王妃の白珠はシミへの効果なし!?口コミのまとめ・成分の解説

お肌の悩みの大半を占めるシミのメカニズム

30代に差しかかると急に増えてくるお肌のお悩み。

特に年齢を重ねるごとにシミに関する悩みが増えていくんですよね。

毎日、鏡で自分のスッピンの顔を見てシミが増えてきたな。。
と内心ショックを受けているという女性はかなり多いですし、手間や時間をかけてもメイクの際になかなかシミが隠れないと悩んでいる方も少なくありません。

シミさえなくなればお肌に関する悩みは一気に解消されてどれだけ気分が軽くなり、外出も楽しくなるだろう…と考えている方も多いでしょう。

まずは、シミの悩みを解消するためにも、シミができてしまうメカニズムを簡単に頭に入れておいてくださいね。

紫外線でダメージを受ける

外出しているときだけでなく室内にいてもお肌に到達していると言われる紫外線ですが、シミができる大きな原因がこの紫外線です。

肌の表皮が紫外線を浴びるとメラノサイトに刺激が与えられます。

その刺激を与えられたメラノサイトがメラニン色素を生成して、メラノソームという細胞にメラニン色素を蓄積します。

そして、メラノソームで一杯になったメラニンがケラチノサイトという表皮細胞に受け渡され、過剰に蓄積するとシミとして黒っぽい皮膚が発生するというわけです。

皮膚のターンオーバーが加齢やストレスで乱れる

皮膚のターンオーバーが正常な時は、およそ28日サイクルで肌の表皮細胞が分裂して表面に押し上げられ垢となって剥がれ落ちていきます。

紫外線を浴びて作られたメラニン細胞も皮膚のターンオーバーとともに剥がれ落ちていくのですが、これは皮膚のターンオーバーが正常な場合のお話です。

加齢やストレス、紫外線を浴びすぎることで皮膚のターンオーバーが乱れると新陳代謝が悪くなりメラニンが皮膚に滞留してしまいます。

メラニンが皮膚に滞留するということはシミがそのまま皮膚に残ったままになるということですよね。

これが皮膚のターンオーバーが乱れてシミができてしまうメカニズムです。

シミの悩みはなんと全体の72%も!

シミに関する悩みを抱えている女性は多いとお伝えしましたが、あるアンケートによるとシミの悩みは30代・40代女性で最も多いお肌の悩みなんです。

そのアンケートでは、およそ72%の30代・40代女性がシミに悩んでいると答えていたんですね。

10代や20代の頃はシミなんて気にしたことがないという女性が多いですが、圧倒的に30代からシミの悩みが増えてくるんです。

しかし、シミに悩む女性が多い中、シミの対処法がわからないという女性の声がかなり多いという現実もあります。

悩んでいるけれど対処法が見つけにくい声が圧倒的

シミに悩んでいるけどシミの対処法が見つからないという女性が圧倒的に多いんですね。

あなたの周りの女友達などの情報を思い返してみてもシミの悩みを抱えたままにしているという方が多いのではないでしょうか。

もちろん、あなたも例外では無いと思います。

いまもシミに関する悩みを抱きながら、現状よりも頬の部分のシミが酷くなるのではないかという不安とストレスに苛まされながら過ごしているのではないかと思います。

色々な化粧品や美容液などを通販や店舗で購入して試してみても一向に良くならないシミ、日焼け止めを徹底してもストップしないシミの進行。

このような悩みはあなたを含めた多くの女性が抱え込んでいる、結構深い悩みなんですね。

シミ以外にもお肌の悩みは多数あり

女性が抱える悩みは、上記のシミだけではないですよね。

アンケートでは72%の女性がシミに関する悩みを抱えていると言いましたが、女性が1つだけの悩みを抱えているわけではありません。

シミの悩みに加えてシワやくすみなどの悩みも抱えているんです。

シミ以外の悩みも当然女性にとっては深い悩みであって、無視できるものではありませんよね。

人によってはシミよりもシワやくすみの方が気になるという方もいるはずです。

シワ・くすみ・たるみ・毛穴の汚れなど悩みは根深い

シミ以外のシワ・くすみ・たるみ・毛穴の黒ずみなどの肌に関する悩みはいろいろと本当に根深くて、あなたを含めた多くの女性を悩ませている原因になっています。

なぜ、シミやシワなどが多くの女性を悩ませるのかと言うと、改善することなく一方的に悪化していくばかりだからなんですね。

もし仮に、1つの化粧品を使うだけでシミやシワが風邪のように数日で改善できるのであれば、シミやシワで悩むという女性は今よりも圧倒的に少ないはずです。
しかし、シミやシワはそんな簡単に改善しません。

対処をせずに放っておくと現状よりもシミが濃くなったり増えたりシワが深くなったりするだけ。

的確な対処法がわからないからさらに悩みは深く、化粧水や美容液選びに苦労ばかりとなっていくんですね。

王妃の白珠は美容専門家のアドバイスも掲載されている

王妃の白珠は一般女性の声だけでなく多くの美容専門家のアドバイスも掲載されています。

その一部をこちらのサイトでご紹介しますね。

王妃の白珠は、くちゃを始め12種のおすすめ美容成分が含まれており全身白肌ケアができる人気商品です。

徹底的に綺麗にしてくれそうな美容成分のおかげか?乾燥しがちなお肌にうるおいを感じられ始め驚きました。次の日のお化粧ノリもよくなります。

白肌でいたい私は、簡単に結果がすぐ出る「王妃の白珠」をこれからも愛用させていただきます。

美容専門家から魅力のある王妃の白珠に関するアドバイスも多く掲載されているんですね。

美容専門家から認められた王妃の白珠なら、あなたの抱えている悩みを軽くするための何より強力な味方になってくれるはずです。

👉王妃の白珠の購入関連記事を先に見てみるならこちらから

>>王妃の白珠の購入はどこで?通販サイトならどこがおすすめ?
>>王妃の白珠の購入は公式が一番!おすすめする理由とは?
>>王妃の白珠は楽天なら最安値で買えるという噂はホント!?

王妃の白珠は効果なし!悪い口コミ

株式会社チュラコスが取扱いしている王妃の白珠は、美容専門家からもアドバイスを貰えるほど実力を認められているアイテムです。

実際に王妃の白珠を使ったことのある一般女性の方からは悪い口コミもチラホラ出てきています。

ここでは、最初に王妃の白珠の悪い口コミを隠さずご紹介するのであなたの好みに合うかどうかをチェックしてみてください。

効果以前に落としにくい

まずは、王妃の白珠でパックしたのはいいけど、水洗いだけでは落としにくいという不満の声からご紹介していきます。

使用感を大事にされる方は特に参考になるかも知れません。

顔のシミが以前から悩みだたので、全身にも使えるということで試しに購入してみました。

公式サイトの使い方説明では、ぬるま湯で優しくすすいで終了とありますが、それだけでは全部落としきれません。

例えるなら強い塗るタイプの日焼け止めをクレンジングを使用しないと落とすことができないって感じです。

毛穴に詰まりそうで怖いので使うのを止めてしまいました。

白残りした

次に王妃の白珠を使って白残りしたという口コミです。

白残りするかどうかは使用者によっても異なるようですが、この方は白残りしてしまったようです。

白残りするとどうなるのか気になる方は参考にしてみるといいですね。

ネットの広告を見て1つ買いました。

口コミを見たときに白残りのことが少し気になっていましたが、個人差があるようだったので思い切って購入してみました。

王妃の白珠を1回使った時は白残りが気になることはありませんでしたが、2回目は他の方の口コミにあるように白残りが気になるようになりました。

3回目以降も何度も試してみましたが白残りが続いています。

水ではなくお湯で入念に洗い流してみても、髪の毛の生え際などに入り込んでしまって上手く洗い落とすことができません。

白残りが原因かどうかわかりませんが、化粧ノリが良くなることはありませんでした。

使いづらい・量が少ない

最後に使いづらさ・量が少ないという口コミです。

王妃の白珠を使うときにコスパを重要視するのであれば次の口コミが参考になるかも知れません。

使ってみた感覚は緩めの乳液のような感じで、容器が平たいので手に取りにくいです。

初回は王妃の白珠が2つ届けられましたが、どうせなら1つにまとめて欲しかったですね。

顔以外にも使う場合は量が少なく感じるかも知れません。

王妃の白珠は効果があった!良い口コミ

次に王妃の白珠の良い口コミを見ていきましょう。

王妃の白珠の悪い口コミでは『使いやすさ』に問題があるようでしたが、良い口コミではどのような使用者の声があるのでしょうか。

王妃の白珠の効果に着目して見てみてください。

シミが目立たなくなった

まずは、多くの女性が悩むシミについての口コミです。

あなたがシミについて深い悩みを抱えているのであれば、このシミに関する口コミを参考にしてみてください。

30代中頃からずっと長い間シミに悩んでいました。

今まで通りの化粧をしてみてもシミを隠しきれずに悩んでいたんです。

シミを隠そうとすると化粧が不自然なほど濃くなってしまっていたのですが、仕方なく厚化粧のまま生活を続けていました。

そこで今回広告を見て王妃の白珠を購入してみたのですが、1回使っただけで変化がハッキリとわかったんです。

厚化粧が不要になり今まで通りの濃くない化粧で外を出歩けるようになりました。

効果は絶大

次はかなりの効果を実感したという40代女性の口コミです。

若い頃に外で遊びすぎて紫外線を大量に浴びたという記憶がある方は特に見ておいた方がいい口コミですね。

若い頃、夏の海で遊びすぎて紫外線を浴びすぎた結果、この年になってシミとくすみが顔に表れてきました。

若い頃にもう少し日焼け対策をしておけばよかったと後悔しましたが、後悔ばかりでもいけないと思い王妃の白珠を購入してみました。

王妃の白珠は、洗顔後、顔に適量を塗って5分間放置して水で流すだけだからサボり癖のある私でも続けることができています。

王妃の白珠でパックした後の肌はつるっと皮が向けたような新鮮なもちもちの肌になっています。

口コミの高さは言葉だけではなかったのだと実感し、自分の肌に自信が持てるようになりました。

肌が明るくつるつるに

次は肌が明るくつるつるになったと喜びの声を寄せていた女性の口コミです。

王妃の白珠を使った後の肌触りなどが気になる方はこの口コミを参考にしてみてください。

王妃の白珠で使ってすぐに効果を実感できたという口コミを見て買ってみました。

半信半疑なところもありましたが、使ってみないとわからないと思って使いはじめてみました。

私の場合だけかも知れませんが、高級エステのような美容パック王妃の白珠を使ってすぐに実感できたんです。

鏡で見たとき、正直、自分の顔のイメージが良くなったと言うか明るい印象になりビックリしました。

王妃の白珠を約5分間パックしたあとに洗い流すのですが、その洗い流したときの感触が本当につるつるで自分で何度でも触りたい肌になっていたんです。

王妃の白珠をはじめて使った時からいきなり実感できたので嬉しかったです。

色白になった

最後は色白になったという30代女性からの口コミをご紹介します。

女性の半数以上が白人のような色白の肌に一度は憧れたことがあるのではないでしょうか?

最後の口コミはそのような色白の夢を叶えるための希望を抱かせてくれるような口コミです。

王妃の白珠を顔だけでなく全身に使えるのが嬉しいんですよね。

私は顔と腕やデコルテなど、よくひと目に付くところを重点的にパックしています。

全身に使うと洗い流すのが大変ですがお風呂場でパックするとすぐに洗い流せるからラクに使うことができます。

全身パックしてお風呂を出たところの鏡で自分の姿を見ると、夢にまで見た白人モデルのような印象の肌になっていた凄く感動しています。

これからも愛用させてもらいます。

王妃の白珠の口コミから分かること

王妃の白珠の口コミを調べてみてわかったことは次の2つのことについてです。

☑悪い口コミは使用感・使いやすさの問題が多い
☑良い口コミは効果・実感したことに関することが多い

まず悪い口コミについてですが、洗い流しにくい、白残りがあるなど使いやすさに関する口コミや意見が多いんですね。

しかし、これらの悪い口コミは使い方さえ工夫すれば改善できるものもあるんです。

王妃の白珠を流しにくいのであれば、継続するために水ではなくぬるま湯やお湯で流すとより洗い流しやすくなります。

白残りしてしまうのも恐らく洗い流し足りないことが原因なので、ぬるま湯やお湯で流すといいですね。

対する満足の行った良い口コミは効果などについての口コミがかなり多いんです。

少し使いにくさを感じる可能性はありますが、王妃の白珠を使って自分に自信を持てるようになりナチュラルメイクで外出できるようになったという方もいます。

使いにくさと実際の効果のどちらを優先するのかはあなた次第なので、もう一度王妃の白珠の口コミ・投稿を読み返してみてどちらを優先するのか決めてみてください。

王妃の白珠の口コミをブログやインスタ、アットコスメで調べる

王妃の白珠はブログでどう評価されている?効く!効かない?率直な声を調査
王妃の白珠は効かない!?@コスメでの評判はホントのところどうなの?
注目の王妃の白珠!インスタでのリアルな口コミをチェック

王妃の白珠の注目成分の詳細を調査

王妃の白珠には12種類の美容成分が贅沢に配合されています。

今回はその中でも特に注目してもらいたい次の4成分に特化して詳細に解説していきます。

①スクワラン
②ゲットウ葉エキス
③アロエベラエキス
④水溶性プロテオグリカン

王妃の白珠に配合されている成分を知ることで、王妃の白珠の力の源を解明していきましょう。

スクワラン

スクワランは美容液としても使われることの多い成分です。

保湿力に優れた天然由来の成分で、様々な化粧品やスキンケア用品に使われています。

スクワランは動物性のものと植物性のものがあって、動物性のスクワランは主に深海に生息するサメの肝臓から抽出しています。

植物性のスクワランはオリーブやサトウキビから抽出しているんですね。

スクワランの最も特徴的な働きは、人間から発する水分や汗と混ざりあうことで肌の表面に「皮脂膜」を形成することです。

この皮脂膜が皮膚からの水分の蒸発を防いで潤いの閉じ込め効果を期待できるんです。

ゲットウ葉エキス

ゲットウ葉エキスは名前の通り、ゲットウという植物の葉っぱから抽出されるエキスです。

ゲットウは東南アジアを原産としていて、日本では沖縄から九州南部にかけて自生しています。

ゲットウは沖縄で神秘の命薬といわれて重宝されていて、ゲットウを使って健康を祈願する風習もあるようです。

また、ゲットウには保湿成分であるコラーゲンの生産促進効果があると言われているんですね。

最近お肌に潤いを感じることができないという方にとっては、大変嬉しい成分となっています。

アロエベラエキス

アロエベラエキスはアロエベラから抽出されるエキスです。

アロエベラは南アフリカが原産で寒さに弱いという特徴があるので、日本では沖縄でしか栽培されていません。

アロエベラエキスには保湿効果が期待できて、他の保湿成分と組み合わせることで相乗効果を得ることができるというメリットもあります。

例えば、ヒアルロン酸などの分子の大きい成分を角質層まで浸透させるサポートをするんですね。

アロエは少々危険性のある植物と言われていますが、化粧品に使われるアロエベラエキスは『アロイン』というかぶれなどの原因となる成分が除去されているので安心して使うことができます。

水溶性プロテオグリカン

水溶性プロテオグリカンは、サケの鼻軟骨から精製できる保湿成分です。

ヒアルロン酸やコラーゲンをも超える保水力を持っていると言われていて、次世代の保湿成分として注目されています。

さらに、ヒアルロン酸やコラーゲンの生産をサポートするという役割を持っているという大変優れた成分なんですね。

👉王妃の白珠について他にも読まれている記事

王妃の白珠はシミやくすみに効く?気になる全成分を徹底リサーチ!
王妃の白珠は使い方が面倒?多忙な女性に喜ばれる簡単なステップでOK!
王妃の白珠は輝白パッククリーム!肌が明るく見えるとどう違う?